エアコンの室外機の設置場所はどこが良い?

query_builder 2024/05/05
53
「エアコンの室外機ってどこに設置しても良いの?」と疑問に思っている方はいませんか?
室外機は適切な場所に設置しないと消費電力が上がるなどデメリットが発生します。
そこで今回はエアコンの室外機の設置場所について解説していきます。

▼室外機の設置場所はどこが良い?
室外機は次のような場所に設置すると良いでしょう。

■空気の通り道を邪魔しない場所
室外機は裏側から外気を取り入れ、表側から空気を出す構造になっています。
特に室外機の前に遮るものがない場所に設置することが大切です。
雪が降る地域では、雪が空気の通り道を塞がないようにすることも必要です。

■直射日光が当たらない場所
直射日光が当たる場所も、なるべく避けましょう。
室外機内部の温度が上昇し、エアコンの冷却効率が落ちてしまいます。
日当たりが良い場所にしか設置できない場合は日除けなどで直射日光を遮りましょう。

■水平に設置できる場所
室外機を水平な場所に設置することにより、室外機の振動を抑えられます。
室内に振動が伝わって体調不良を引き起こすケースもあるので注意しましょう。

■室内機との距離が近い場所
室内機と室外機の距離が遠いと、長い配管を通っている間に空気が温まってしまいます。
追加の配管工事が必要になる場合もあるので、なるべく近い距離に設置したいですね。

▼まとめ
室外機は設置場所を選ぶことが大切です。
「空気の通り道を邪魔しない」「直射日光が当たらない」「水平に設置できる」「室内機との距離が近い」といったことを意識してみてください。
広島市でエアコン工事をご検討中の方は株式会社クリエイティブまで、ぜひお気軽にお問い合わせください。
業務用エアコンや空調設備に関するご相談も承っております。

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE